便利なツール

Facebookって本当に便利だな、って思います。最初はめんどくさくて、友人に促されてはじめては見たものの、めんどくさくて全く開いていなかった私・・・でも、最近になって気になって開いてみたら・・・沢山の友人の近況を知ることが出来ました。・・・多分年末年始だったので、色んな人が使っていたんだと思います。

その中でも印象的だったのは、やっぱり出産。みんな、最近では出産の報告をインターネットと言うか・・・facebookだったり、使っていませんが、きっとツイッターとかでやるんですよね・・・。SNSって凄いなー・・・と感心・・・でも、その手紙独特の温かみとかは感じられないのはちょっとさびしい感じはしますが、近況を簡単に写真とかで知ることが出来るのは本当に便利だな・・・と感じました。あ・・・この人結婚したんだな・・・とかも。

うちの旦那さんは結構前からかなり活用していたようで・・・見てみると、娘の写真が沢山・・・(笑)どの子親ばかだよ!とは思ったものの、子供を持つ人はみんなそんな感じだったので・・・どこの親も同じようなものだな・・・親ばかだな・・・と思った私(笑)でも、子供にとってはそういった親の方がきっと幸せになれますよね(笑)

そして・・・これは以前働いていた会社の先輩がコメントしていたのですが、その先輩のお父さんは早くに亡くなったのだとか・・だから、そのお父さんの仕事に対する考え方だったり、生き方だった李、自分をどんなふうに可愛がってくれていたかだったり・・・というのがイマイチ分からないのだそう・・・。でも、だからこそ、自分の考えだったりをfacebookに乗せて、もし、自分に万が一の事があっても、自分、父親と言うのがどんな人生を歩んでどんな事を考えていたのか、その足掛かりにでもなったら・・という事でfacebookを書いている、と言いていました。

・・・私の中で今までなかったそのSNSという物の価値観、でも、そうだな・・・と納得、そして、そのお父さんはどんなふうに慕われていたのか、と言うのも分かりますもんね・・・うん。素敵。

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.

Comments are closed.